LOGOマーク

WHAT'S NEW

業績2020.04.06

杦山先生の論文がCanadian Journal of Physiology and Pharmacologyにpublishされました!

Long-term survival outcome for pre-capillary pulmonary hypertension at a Japanese single center

 

肺高血圧症は、肺血管抵抗の増加から肺動脈圧が上昇し、死に至る可能性がある疾患です。その臨床分類は、第I: 肺動脈性肺高血圧症、第II: 左心性心疾患による肺高血圧症、第III: 肺疾患および/または低酸素血症による肺高血圧症、第IV: 慢性血栓塞栓性肺高血圧症、第V: 詳細不明な多因子の機序を伴う肺高血圧症の5群に分類されています。四半世紀前までは有効な治療法がなく、予後不良な疾患として認識されていましたが、種々の肺血管拡張薬が開発され、生命予後が改善してきています。久留米大学では1986年より肺高血圧症診療が始まり、年々、患者数が増加しています。今回、1986年から2017年までの久留米大学病院における前毛細血管性肺高血圧症144名の診療成果をまとめ、5年生存率82.1%10年生存率73.4%15年生存率59.1%と優れた長期成績を示しました。第I: 肺動脈性肺高血圧症の5年生存率は88.3%10年生存率は82.8%15年生存率68.5%と良好でしたが、膠原病や門脈圧亢進症、肺疾患による肺高血圧症の長期成績は芳しくなく、今後の課題であることが明らかになりました。

 

以下杦山先生コメント

肺高血圧症診療は課題の多い領域であり、今回、肺高血圧症診療の現状を把握する上で有益な情報を発信することができました。ご指導頂きました田原先生、福本先生、ご協力いただきました多くの先生、研究補助員の方々に深く感謝申し上げます。

 

杦山先生おめでとうございます!

LOGOマーク

〒830-0011 福岡県久留米市旭町67

医局 /
TEL:0942-31-7562 FAX:0942-33-6509
循環器病センター /
TEL:0942-31-7628 FAX:0942-31-7706
心臓・血管内科病棟 /
TEL:0942-31-7667 FAX:0942-34-9724
救命センターCCU /
TEL:0942-31-7643 FAX:0942-38-9636
E-mail address /
kurume_shinzou@kurume-u.ac.jp

Copyright © 2018 KURUME UNIVERSITY All RIGHTS RESERVED.