LOGOマーク

WHAT'S NEW

業績2021.10.01

杦山陽一先生のCase reportがEuropean Heart Journal- Case ReportsにAcceptされました!

<タイトル>

First remote-controlled robotic-enhanced balloon pulmonary angioplasty to chronic thromboembolic pulmonary hypertension

<雑誌名>

European Heart Journal- Case Reports

<論文要旨と、杦山先生からメッセージ>

これまで、カテーテルインターベンションではX被曝線量の荷重や長時間の鉛入りプロテクター着用による身体的負担が課題でした。当科では、循環器病センター先代教授の上野高史先生を中心に被曝線量や身体的負担を低減するためにロボット補助PCIを積極的に行ってきました。今回、慢性肺血栓塞栓症性肺高血圧症に対してロボット補助肺動脈バルーン拡張術を世界で初めて施行しました。ロボットシステムがPCIを目的に開発されていることから、肺動脈バルーン拡張術を行う上でガイドカテーテルを肺動脈にエンゲージすることが困難であることやバルーンカテーテルが末梢病変には到達困難であることなどの問題点が見つかりましたが、最大の利点である術者の被曝線量や身体的負担は従来の肺動脈バルーン拡張術と比較すると著明に低減することができました。ご協力いただきました先生にはこの場をお借りして、心から感謝申し上げます。

また、私事ではありますが、現在、岡山医療センターに国内留学という形で勤務させていただいております。20217月より肺動脈バルーン拡張術実施医の資格を取得することができました。久留米大学への帰学後は、これまでと同様に肺高血圧症診療に貢献できるように精進したいと思います。

 

杦山先生、おめでとうございます!

更にパワーアップして帰学されるのを心待ちにしております!

LOGOマーク

〒830-0011 福岡県久留米市旭町67

医局 /
TEL:0942-31-7562 FAX:0942-33-6509
循環器病センター /
TEL:0942-31-7628 FAX:0942-31-7706
心臓・血管内科病棟 /
TEL:0942-31-7667 FAX:0942-34-9724
救命センターCCU /
TEL:0942-31-7643 FAX:0942-38-9636
E-mail address /
kurume_shinzou@kurume-u.ac.jp

Copyright © 2018 KURUME UNIVERSITY All RIGHTS RESERVED.