LOGOマーク

WHAT'S NEW

業績2018.08.10

心臓血管外科との共同研究成果がCirculation Journalに掲載されました!

平田雄一郎先生(本学 心臓血管外科)との共同研究成果がCirculation Journalに掲載されました。

 

Activation of the AKT Pathway in the Ascending Aorta With Bicuspid Aortic Valve

Yuichiro Hirata, Hiroki Aoki, Takahiro Shojima, Kazuyoshi Takagi,  Tohru Takaseya, Kohji Akasu, Satoru Tobinaga, Yoshihiro Fukumoto, Hiroyuki Tanaka

https://doi.org/10.1253/circj.CJ-17-1465

 

先天性の大動脈二尖弁では、大動脈弁狭窄の他、瘤や解離など上行大動脈合併症が多いことが知られていますが、そのメカニズムには諸説あります。

今回の研究では、二尖弁および三尖弁の狭窄に対する弁置換術の際に上行大動脈壁を採取し、トランスクリプトームおよび組織学的解析を行いました。トランスクリプトーム解析では、大動脈拡張の有無を問わず二尖弁症例で受容体型チロシンキナーゼ(RTK)経路の関連遺伝子発現が三尖弁症例と比較して顕著に変化していました。しかも二尖弁症例の大動脈壁ではRTK経路の中心分子であるAKTが過剰に活性化していました。

RTK経路は細胞増殖や組織リモデリングに関わる分子経路です。今回の研究から、二尖弁症例では上行大動脈の形態的な病変が出現する前からこの経路の異常が起こることが示されました。

 

平田先生、おめでとうございます。

 

LOGOマーク

〒830-0011 福岡県久留米市旭町67

医局 /
TEL:0942-31-7562 FAX:0942-33-6509
循環器病センター /
TEL:0942-31-7628 FAX:0942-31-7706
心臓・血管内科病棟 /
TEL:0942-31-7667 FAX:0942-34-9724
救命センターCCU /
TEL:0942-31-7643 FAX:0942-38-9636
E-mail address /
kurume_shinzou@kurume-u.ac.jp

Copyright © 2018 KURUME UNIVERSITY All RIGHTS RESERVED.